スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種もみ消毒 1つ目。

2010年04月06日 11:26

予定では今日やるはずだった、種籾の消毒作業を、急遽昨日行ってしまいました。


使用したモノはコレ。

DVC00092.jpg

品名 「タフブロック」
パッケージにも書いてあるとおり、微生物型の防除剤です。


コレを200倍の希釈量で入れていきます。
種籾が入っている容器には、300㍑の水が入っていますので、3袋投入しました。
投入すると、こんな感じ。

DVC00088.jpg

しろ~い、いや灰色とでも言うべきか、そんな感じの色。

親父はけっこーテキトーに作業を行うもので、雑に溶かして投入していました。
(本来は、もっと入念にやるべきだとは思うのだが...)

コレで、一昼夜、攪拌しながら漬け込みます。その後芽出し作業ですが、予定は今日の夜。

ウチではこの一連の作業を2回行います。しっかし、ホントてきとーに見えるなー。

それから5時間後。芽だしの為に加温するのですが、どうやって加温したかというと...

DVC00042.jpg

コレですよコレ。なんてーかバケツリレーですよ。ちょーアナログな方法。しかし一番手っ取り早い方法。バケツ片手に風呂場と台所を行ったり来たり~。

んでとりあえず、21℃まで温度上昇。

DVC00043.jpg

数時間もたてば30℃まであがり、そこから一昼夜寝かせ、明日には種籾を取り出すことができそうです。ん~明日から忙しくなるねぇ~。


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。