スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継枝家の種まき1回めー。

2010年04月12日 01:52

「種まき1回めー」というくらいなので、またやらなきゃならないって事なんすねー(ウチでは計3回種まきを行います。シンドイを通り越して、ウンザリです...)

13日に予定していた種まきでしたが、天気が良い時しかできない種まき方法になってしまったので、11日に行いました。

青いヤッケを着ているのが、じーちゃん。赤いジャンパーみたいなのを着ているのが父です。Vodafoneロゴ入りのジャンパーをなぜ着ているのかは、ワ タクシが以前携帯のお仕事をしていた名残りでゴザイマス。

DVC000037 (8)


ダイヤカットの育苗箱です。

DVC000037 (1)


この育苗箱をじーちゃんが入れていきー

DVC000037 (7)




土が入れられー

DVC000037.jpg


水をかけてー

DVC000039.jpg


いよいよ種もみの投入です!

DVC000037 (5)

DVC000039 (1)

おぉー!ちゃんと種もみが、蒔かれてますねー。播種量は150gに設定してあります。だいたい150gですと、欠株もでにくく、ちょうど良い量だと長年の父の経験が言っております。

DVC000037 (3)

最後に土を被せて完成です!コレらをこのように積み上げていきます。

DVC000037 (2)

29枚積み上げられた育苗箱が奥から4段、それらが6列できますので、計696枚作ります(29×4×6で)
実はそのほかに親戚に頼まれている230枚の種まきもあったので、11日に計926枚の完成です!

あとは30度の温度でサーモスタットにかけ、2昼夜半寝かせるのですが、育苗箱を出す日にちを逆算して加温しないといけないので、まだ加温していません。加温しちゃうと、後戻りできないからです。

まあこんなのが、あと2回もあるんですから、飽きるは疲れるは、もう...!って感じなんです。なんてーか飽きて爆死しちゃいそーです。

でもコレがあって稲ができるんですから、やらにゃあかんのです。頑張らねば!









スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。