スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植え終わったのも束の間。

2010年05月23日 19:48

田植えが終わってからというもの、いろんな方からの田植えや代かきの依頼があり、てんてこまいな毎日。というのも、この辺で最初に終わってしまったので、手が空いているのがウチだけだったというのも、原因の一つ。

そんなこんなで、今日も代かきの依頼。ウチの代かきロータリーはもう片付けてしまったので、近くの米農家さんのトラクターを借りて作業を
DVCq00006 (5)
コレがそのトラクター。おぉ!折りたたみのロータリーじゃないですか!ワタクシ初めて使いますよ!ちょっとワクワクもんです。

このロータリー、無線で開閉するようで、こういった
DVCq00006 (4)
リモコンを使います。使い方は至って簡単だったので、試しにやってみると...

DVCq00006 (13)
テッテレレーテレレッテッテッテレッテッテッテー(サンダーバード風)

DVCq00006 (14)
ガッシーン!と折りたたみ完了!これで道路を歩いてもメイワクがられません!
このトラクター、ウチのより新しいので、楽しい装備がたくさん!
DVCq00006 (2)
PTOが自動で切れる装置。ロータリーを上げるとその間だけPTOが回りません。下げるとまた回ります。その他に
DVCq00006 (3)
なぜかテレビ。しかもアナログで。せっかくならワンセグでも付ければ感度良いのになーなんて借り物のトラクターの文句言ったってしょうがないのですが(笑)

このロータリー、3500ミリもあるので、もーう作業がはかどるはかどる。3往復ぐらいしちゃったら1枚の田んぼの代かきなんてあっ!っという間におわっちゃいます。あとは、新しいせいなのか、ハンドルの曲がる感覚がウチのより正確。あんまり遊びが無い感じでした。それはそれでワタクシにはちょうど良い感覚です。

んで、依頼されたウチでは、今日しか時間が無いようで、代かきしたらすぐに田植えへ。ホントなら少し田を寝かせておくんですが、どうにもこうにも時間が無いとの事。

田植え機はまだ片付けてなかったので、いざ作業開始です!
DVCq00006 (11)
水が十分に抜けてないので、田植え機のマーカーの跡がつきづらいという難点もありましたが、そんなのはもうウデですよウデ!
ばっつりと植えてしまいました。
あ、そうそう。ウチで使っている除草剤とは違ったモノを使っていました。
DVCq00006 (10)
殺菌殺虫剤は同じだったのですが、除草剤は「ダブルスター」ウチは「キチット」なので、顆粒の大きさがほんのすこ~し違うようです。
とまあ、このように、もっぱら他の方の田植え&代かきをする毎日を過ごし、ちょっとした充実感を感じでいるトコロです。
もう少したったら、今度はリンゴの作業をしなければなりません。あとは毎日の水管理。水管理に関しては、今年、全体の3分の1の田んぼを任されているので、責任重大。さじ加減1つでウチの経営が傾くかもしれないのです。親父もじーちゃんも言っていたのが

「やってみないと、感覚がつかめない」


との事。そうだよね、やってみるよ、とーちゃん、じーちゃん。

明日も田植え1.3ヘクタール分の依頼。雨降りの予想で西日本ではかなりの降水量を誇っているようで、かなり心配です。まずは明日の天気次第。なんとか雨足弱まって欲しいモノです。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。