スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植えするまでに準備する事。

2011年05月02日 00:33

28馬力キャビン付きトラクター用の、代かきロータリーが届きました
CIMG0899.jpg
左が今回来たロータリー。右が元々ウチにあるロータリー。右のロータリーは50馬力用です。
CIMG0897.jpg
CIMG0898.jpg
型番が「RS26ST」。実は代かきロータリーでは、この型番の数字が横幅を表しているので、このロータリーは約2.6m。ムムムッ!なかなか大きいロータリーですねコレ。ちなみの50馬力用のロータリーの横幅は約3m!こんなにあると私には長すぎて扱いが難しいデス(泣く)

このロータリーにトラクターがバックしていって・・・
DVC002701 (2)
DVC002701 (1)
「ガチャーーーーン!」という音と共に、装着完了!これで、トラクターの準備完了!

その後、私はというと・・・
CIMG0906.jpg
雨降りの中、1.5㌧トラックにて、本日代かきをする現場へ急行。
CIMG0907.jpg
すでに父が試運転がてら、代かきをやっちゃってました。
代かきというのは、田植え前にする作業の1つで、田に水を入れて土塊を砕く作業です。田の表面を平らにし、田植えをし易くすると共に、肥料と土をよく混合させ、雑草や害虫などの除去を助けます。
実はこの代かきが、私にとっては最も苦手な作業で、非常に神経を使うんです。代かきを1日ずっとやると、もう心身ともにくったくたですよ(泣)
CIMG0909.jpg
今日はあいにくの雨で、掘った後が見えづらいうえに、水面が見えづらい。さらには
CIMG0908.jpg
こういった田の端部分を代かきするのに、とっても見えづらい!先ほども言った、「神経を使う」ってのは、こういった部分の事で、親父が何の躊躇もなくさらりとこなしているところは、さすがですね。

今日は、試運転程度の代かきの為、小一時間程度で終了。明日からは2台体制にて、代かきをバンバンこなしていきます!
雨が降ろうが嵐が来ようが、代かきはやります。やっちゃいます!じゃないと田植えに間に合わない・・・!
逸る気持ちを抑え、明日も頑張りますよ!


ブログランキングに参加しています! 1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです!よろしくお願いします!
人気ブログランキングへビジネスブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。