スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年、田植えスタート!

2011年05月14日 02:36

じつは5月9日より田植え始まってたんです。しかーし!あまりの忙しさにかまけて、更新がまったくできずにおりました。
こんなんじゃイカンですね。負けてられません。

朝5時半。ウチでは朝メシ前に1枚植えちまおう!というスタンスで田植えしています。まずはメンバーのご紹介。
CIMG0969.jpg
田植え機様、今年もお世話になります。どうか滞りなく作業ができますように、宜しくお願いします。
CIMG0971.jpg
アルミ苗コン様、今年もよろ...な、なんと!積載枚数upしてるじゃないですか!私たちの為にビルドアップして帰ってきたんですね!さすがです!今後とも宜しくお願いします!
DVC00276.jpg
お薬様、今年も水稲が病気や草に負けないよう、頑張ってください!こちらも去年よりビルドアップしてるようですね!してないのは、私だけ...?のようです。

さて、最初に植える現場がちょっと遠いので
CIMG0972.jpg CIMG0973.jpg
いつものように、トラックに載せて移動。いっつも思うことだが、農機を何の気なしにしれっと載せる親父、怖くないんかい?
慣れってすげーな。

そうこうしているうちに、あっという間に現場到着
DVC00275.jpg
もちろん、周りにはだ~れもおりません。こんな早い時間に田植えしているのは、ウチだけなので。
去年もブログに書きましたが、ウチの田植え機
は植え付け時に除草剤と殺菌殺虫剤を同時にまきます。特に除草剤は、散布するのに非常に手間がかかる為、ありがたい。もう田植え機様様様ですね。
さて、今年一発目の田植えのスタートです!
DVC00280.jpg 
DVC00281.jpg
うん、とりあえず、欠株も無さそう。これはひとえに苗をちゃんと作ってくれたおじいさんのおかげ。流石です。おじい様。
さて、親父が田植えしている時に、私は何をするのか?というと...
DVC00282.jpg
こんな風に次に田植え機が到着するポイントに苗を準備したり
CIMG0984.jpg
このような田植え機が通った跡を直したり
DVC00285.jpg
DVC00283.jpg
苗運びをしたりと、意外に忙しいんです。というか、田植え機に乗っているより、忙しいんです。
3反歩植えるのにだいたい1時間。その間にこれらの作業をこなしているので、休む暇も無し!なかなかキツい作業なんですよコレが。
田の条件や苗運びがすべて滞りなく出来れば、1日に2町歩植えることは可能。しかし、たいがいは苗運びが負けてしまいます。なので、人手さえあれば、バンバン植えられちゃいます。あぁ、もっと人手が欲しいっす。誰か私を助けておくれ。

着々と田植えをしてって、今日最後の田んぼだな~と思っている時に

「やってみろ」とのご指名が。おぉ!ここで私の出番ですか!ハイ、行きます!行かせていただきます!「田植え機様に、利尚(としなお)はいりまーす!」
CIMG0980.jpg CIMG0982.jpg CIMG0981.jpg
見よ!この雄姿を!さすが俺!やればできるじゃないか!今年も大丈夫だな~なんて言ってる矢先
CIMG0983.jpg
トラブル発生。どうやら苗がちゃんとセットされていなくて、植え付けられていないようでした。親父にガミガミと注意される私。
いっつも最初はこんな感じです。
田植え機に乗っているとですね、周りほとんど見えないんです。田植え機自体がエンジン音で周りの音が聞こえづらいのもあるし、まっすぐに植えようと神経集中させているので、後ろを振り返って見る余裕があまりありません。お手製のバックミラーを備え付けてはいるものの、コレを見る余裕がないんですね。なので、親父がミスっちまっても、なかなか気づきません。

そんなトラブルがあったりもしましたが
CIMG0987.jpg
1日目はひとまず終了。この日は1町8反の植え付けでした。

1日目を振り返ってみて、感じたこと。
①苗の出来が良かった。去年は黄色くなって枯れそうな苗があったり、苗が短くて植えるのには不十分だったりでした
 が今年はあまりそういったのが、無い。
②いつも1反歩あたり、18枚の苗で良かったのに、今年は20枚消費している。この原因は定かではないのですが、
 種蒔き時に、ちょっと薄まきしたからかな?という見解になってます。根元のあたりが、若干去年の苗より密集度が
 少なかったような気がした。
③水の管理の難しさ。田植えする為にいったん田の水を抜くのですが、前の日に抜いてもまだ水が残っている時がある。
 これは田によって水のはけ具合がちがうので、田の特性を理解していないといけない。これは経験がものを言う。

特に②に関しては、今年植える面積が961アールなので、ギリギリor足りないの瀬戸際です。毎日枚数を計算し、対策を練っていかないと、ちょっとキビしいかもしれません。
いろいろな難題もありますが、田植えが始まりました。今年もおいしいお米を作る為、頑張ります!
まだまだ貯まっている記事がありますので、それは後ほど。




ブログランキングに参加しています! 1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです!よろしくお願いします!
人気ブログランキングへビジネスブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。