スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグリノート。

2012年04月04日 02:36

というのを今使っていましてね
あぐり1

※詳しくはコチラ⇒http://agri-note.jp/index.html

「ノート」と言っても、実際にノートや手帳に記入して使うのではなく、PCやスマホを使ってweb上で記入をしていくシステムなんです。私も以前はノートや手帳に作業日誌を書いていました。が、今回コレを使ってみようと思います。
ただ、引き続きノートや手帳に書くコトもしていくつもりです。コレはコレで自分のためになることですので。

さてこの「アグリノート」。発祥は新潟県。去年試作版が配布されておりましたが、今年の3/12に晴れて正式版がリリースされました。このシステムの一番の良いところ、それは『PCとスマホのデータ共有』に尽きます。

どういうことかといいますと、記入されたデータがPCやスマホの本体の中に残るのではなく、すべてサーバに残るコトになるんです。

なので、「データが消えてしまった!」とか「決まったPCでしか記入ができない!」というアクシデントは皆無です。どのPCからでも、どのスマホからでもIDとパスワードさえあれば閲覧できますし、記入もできます。特に最近、スマホを持っている人って多くないですか?それをみこしてこのシステムが作られています。ちなみにこのシステム、OSがAndroidのスマホで使用可能でして、iPhone / iPadにはまだ対応していません。

この『アグリノート』、ほんといろいろな機能が付いていまして、まずはGoogleマップやYahoo!地図を介して、自分の圃場をマッピングし、その圃場に対しての作業記録をすることが可能。「この圃場に肥料なんぼまいた~」とか「今年の収量はいくらだった~」とか。そういったデータを蓄積し、エクセル出力することもできますし、気温や降水量などの気象データなどをグラフ化し、翌年の農業計画の参考にすることも出来ます(気温や降水量などの気象データは2012年度中に完成予定だそうです)

ほかにも、その圃場に対して誰が何の作業を何時間やったか?なども記入することができるので、労働力の計算にも役立ちますし、逆にどの部分がムダだったか?などの確認にも使えると思います。

ライセンス料金は年間で19,800円。月額計算ですと1,650円。高いかどうかはまずは使ってみてから答えを出しても良いかと思います。今年の11/30日まで無料で使えますので。

今は農業者もITの時代。こういったモノを駆使して農業する時代になってきました。たださっきも言ったように、ノートや手帳への作業記録は続けていきます。やはり目に見えて自分がこのぐらい農業をやっているんだなというのを確認したい気持ちもありましてね。それに紙媒体のほうがけっこう早く閲覧することができたりすることもあるので。

まずは積み重ね。記録をし続けていって、今後の農業へ活用していこうと思います。







ランキングに参加しています! 1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです!よろしくお願いします!
人気ブログランキングへビジネスブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。