スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小岩井農場。

2011年02月12日 02:31

天気予報では、「全国的に厳しいでしょう」なんていっておりましたが、いがいにも良い天気
DVC001561 (8)
でもないかもしれない。いや、きっとこれから良くなる!と楽観的な考えをもって、いずこかへお出かけ。
出かけた先は...

DVC001561 (6)
岩手県雫石町にある、小岩井農場へやってまいりました!

目的はというと
DVC001561 (5)
毎年行われている、雪まつり!もう岩手では名物観光になっています。
実は31年も岩手に住んでおきながら、雪まつりは初めてで、いつか絶対に行ってやる!と思っていました。
実現してチョイ嬉しい。

小岩井農場は1891年に(明治24)年の開設。共同創始者である小野義真(日本鉄道会社副社長)、岩崎彌之助(三菱社社長)、井上勝(鉄道庁長官)の三名の頭文字をとって「小岩井」と命名されました。岩崎彌之助は、あの竜馬伝にも出た岩崎彌太郎の実弟で、のちの三菱の2代目社長をされた人です。日本最大の民間総合農場でもあります。
広さは
約3,000ヘクタール(900万坪)、東京ドーム641個分の広さ。よーはとてつもない広いってことです。
ちなみに、JRAのGⅡレースである「セントライト記念」の名前でもあるセントライトはここで生まれました(競馬好きなモノで)
中にある雪像は、陸上自衛隊岩手駐屯地の方たちが毎年作っており、大小16基の雪像のために、10tダンプ1,000台分もの雪が使われています。途方もないですね。

3連休の初めの日ということもあり、とにかく人人人!予想はしていたが、まさかこれほどまでとは...。しばし呆然。県外ナンバーも多数見かけ、この雪まつりが他県にも知られている有名なモノなんだなと改めて実感しました。

今日はいつもより風が強く、体感温度が非常に寒い!継枝スカウターでは-10℃は超えていたかと!!!(たぶん)

そんな中、中ではいろいろな催しがやっており
DVC001561 (3)
DVC001561 (4)
馬のソリであったり、スノーモービルでのバナナボート体験もありました(スノーモービルは早すぎて写真取れず...)

その中でひときわ目をひいていたのは
DVC001561 (2)
この、大きな滑り台!わらわらと登っていき
DVC001561 (1)
ダーーーーっと滑ってきます!途中ソリから落ちてる子供も多数見かけました。みんなケガすんなよーー。

売店や雪像など見てあっという間の2時間!とても楽しい時間でした。今度は春に来てみたいですね。その時はもっと早く来てゆっくりと散策しようと考えています。田植え終わったあたりにでも...かな?


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://komenoukanao.blog6.fc2.com/tb.php/104-2d7ca05b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。