スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から新年度。そして今年の稲作スタート!

2011年04月01日 23:42

そーいえば、ブログ書いて1年過ぎました。なんか震災の事で大変だったのもあって、すっかり忘れてました(泣)
大した内容ではございませんが、僕なりの農業についてを書いてきました。これからもずっと書き続けていこうと思います。ので、どうか皆さん、お手柔らかに、そしてあったかい目で見守ってくださると嬉しいです

さて、新年度。今年の稲作の準備は、気温が低い事もあり、浸種の時期も若干ずれました。去年より4日遅く。
(去年の浸種の様子はこちら→http://komenoukanao.blog6.fc2.com/blog-entry-6.html)
数量は去年と同じ300Kg。枚数にして、約2000枚の苗が出来上がります。やる作業は去年と同じく、こうやって
DVC002183 (1)
袋に詰めていきます。5kgづつ分けてますので、この袋が60袋出来上がる計算です。
詰め終わったあとは
DVC002183 (2)
こうやって先っちょを縛って、漏れないようにします。
この袋は網状になっていまして、そのおかげで水に浸ける事もできるし、空気にあてることもできます。
昔から使っているものなので、扱い方はもう慣れたモンです。

出来上がった袋はというと...
DVC002203 (1)
大きい容器にこのように横置きに敷き詰めていきます。数量が多いので、容器の重さは100Kg以上!容器を移動するのもちょっとばかし力が要ります。

あ、余談ですが「今年はですね、種子は消毒済種子を購入いたしました
DVC002183 (3)
去年までは無消毒種子だったんですが、去年の米価大暴落の一件があり、いくらでもコスト削減!というのが理由です。

さてさて、敷き詰め終わった容器の次の工程は...
DVC002183 (7)
DVC002183 (6)
水を循環させながらの、浸種を行います。青い水は出ているのは、種子にコーティングされていた消毒薬が溶けた証拠。このように、水を循環させながら
DVC002183 (9)
水温を上げていきます。稲の種子の発芽は一般に積算温度で100℃。今13度に設定しているので、この調子だと1週間と半日ってトコなんですが、外気温が低い為、この容器の水温が13度とは限りません。したがって7日より過ぎる可能性があります。

そこで、いくらでも外気温の影響を受けさせない為の策として
DVC002183 (13)
風呂蓋や発泡スチロールで外気温シャットアウト!古典的ではありますが、一番効果があります。そのほかにもなるべく寒くないトコロへ容器を移動など、ちょっとした小細工もします。

父曰く「ま、10日ってトコだな」

あ、その辺の意見は僕と一緒やね。外気温計算も入れると10日前後あたりだろうと僕も思います。

これからいろいろ作業が始まりますね。田起ししたり、種蒔きしたり、苗作ったりなどなど...。毎年やっている事ではありますが、毎年なんらかの発見があります。それは僕がまだ経験が浅い証拠。こうやって何度も経験して、僕なりの稲作スタイルというものを確立させていこうと考えています。
「同じ作業で慣れる」それも大事。しかし同じ作業だけではなく、ほかにもこうやったほうが効率的、こうやったほうが発芽率が高いなど、方法を模索していくのも大事。1つとして無駄にせず、しっかりとしたお米を作るのが、僕の使命です。
東日本大震災の被災者の方になにか出来る事。物資を届けるのも重要ですが、こうやって私達がいつものように作物を作る事も重要だと思います。

「今やれる事を、出来る範囲内でやる」
農家の使命は作物を作る事。たくさん作って、少しでも被災者の方々に食べ物は届くよう、気持ちを込めて作っていこうと思います。




ブログランキングに参加しています! 1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです!よろしくお願いします!
人気ブログランキングへビジネスブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. simo | URL | lnxCFBVM

    Re: 今日から新年度。そして今年の稲作スタート!

    今年もいよいよ始まりましたね
    うちも28日に水に浸していました
    今年は寒いので種まきも少し遅くなりそうです

  2. 継枝利尚 | URL | -

    Re: 今日から新年度。そして今年の稲作スタート!

    【simoさんへ】
    コメントありがとうございます!やっぱり例年より寒いので、少しずれ込みそうですね。去年も春寒かったので、似たような感じになるんじゃないかと考えていました。
    浸種はけっこう時間がかかるので、これから田を掘って掘って掘りまくる毎日です!トラクター2台フル稼働で頑張りますよー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komenoukanao.blog6.fc2.com/tb.php/121-5524a7c5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。