スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グングン育つ苗。

2010年04月22日 17:52

しっかし、4月ももう後半を迎えてるってのに、この寒さはどうでしょう?気温が一ケタ台ですよ?異常気象で気温が上がるどころか、逆に下がってきているんですが~

午前中が日が照っていたので、ハウス内の気温がグングン上昇。上がりすぎると苗にヒジョーに悪いので、様子を見に
1つ目のハウス。いつも冗談で「第一サティアン」なんて呼んでました(笑)
5 (5)
おぉ~!青々と茂っているこの光景!ちょっと嬉しいですね~。どれどれ気温は...

5 (1)
ぬぉ!30℃!こりゃあがり過ぎです~。さっそく換気換気。

5 (3)
風が強かったので、片側だけの開放にし、気温を少し下げていきます。

せっかく来たので、育成状況も確認していきましょう。
5 (6)
うんうん、ちゃんと育っていますね。今年はいつもより薄蒔きにした分、苗の窮屈感が無く、いい間隔での育成です。

第二サティアンの状況も確認していこうかな
5 (2)
こちらは、電熱育苗機から持ってきて何日もたってないので、シートを被せた状態。一応気温を見ていこうかと

5 (4)
こちらは28℃。まあギリギリでしょう。

苗は、芽が出て緑化し始めたあたりは、高温には比較的強いが低温には弱い性質があります。なので、温度調節はこまめに行わないといけません。そのため、1日に何回もハウスの様子を見に行き、その都度温度確認を行います。
ほんと~は、プール育苗がしたかったな~とワタクシ頭の中でぼやいてましたが、いかんせん設備投資ができなくて(泣)

午後からは天気が悪くなり、何をしようか?と考え田起こしをすることに。
肥料を蒔く作業はどーしてもやらせてくれなかったのですが、田起こしはなぜかワタクシがやることに。ちょっとくだらないことですが、このレバーの「ポンパ」という言葉を見て「ボンバイエ!」と叫びたくなるのはワタクシだけでしょうか?(笑)
DVC00176.jpg
服変速は5速に。2000回転に上げてGo!

と思ったら、「ほとり(端っこのこと)はオレがやるから、待ってろ」と父からの言葉。あ、やっぱりまだ完全に任せたワケではないんですね(汗)
DVC00174.jpg
雨も降ったからでしょうか、気温が低く作業するには億劫な寒さでしたので、今日は絶対にキャビン付きのトラクターでやらせてください!と進言したところ、父も快く承諾し今回はこのトラクターで作業することに。

DVC00175.jpg
やっぱり大きいトラクターは作業効率が良くてはかどります!さ、これからドンドンとやっていくぞ~と意気込みましたが、雨が強くなり強制終了。せっかく超やる気のあった日だったのに、残念です。

予報では、雪が降るんじゃないか?とまで騒がれています。この時期、農作物に大きな損害を与えている気温、農作物どころか人の方まで壊れそうな勢いの毎日です。厳しいねぇ~
明日は3回目の種まき分の苗をハウスへ移し替える予定です。霜降らなければいいなぁ。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://komenoukanao.blog6.fc2.com/tb.php/30-76f21917
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。