スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸別所得補償。

2010年11月22日 23:58

農林水産省より、なにやら封筒が届いていました。国からの書類とは、なんぞや?と思いましたが、よく見てみると
DVCs00091.jpg
「戸別所得補償」の文字が。これは、もしや...
DVCs00091 (1)
やはり!戸別所得補償の交付決定通知書でした。見た瞬間

「よーやく来たか、ってかこれだけじゃ今年は足りん!」

と。そりゃそうです、今年は例年より60Kgあたり3600円も安いんですから。はっきり言って雀のなみだ並みの金額。
このお金はほぼすべて農薬代や肥料代、機械のメンテ代に消えてしまうし。今回のは、面積に対しての定額での所得補償。はたして来年に支給される、価格変動部分(今回のような米価下落分)はいつ交付になるんでしょーね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. くら | URL | JxT2ZqZE

    記事とは関係ない話で申し訳ないです。。

    先ほど 生産直売 林檎屋 という直売所に行ってきました^^

    行く途中 いつかの記事に載ってた 継枝商店さんを見かけましたが、2店あるんですか?w

    この辺なのかなぁと 見ながら走っていましたが、林檎畑 多いですねww 庭に でっかいコンテナ積み上げてる家もありましたしw

    帰ってきて早速頂きましたが 蜜たっぷりで おいしかったです♪

    うちも 前は林檎やってたんですが。。収穫時期 寒くてたいへんなんですよね^^;収穫頑張ってください^^

  2. 継枝 | URL | -

    >くらさんへ

    いつもいつも、コメントありがとうございます!

    あの産直に行かれたんですね~!この辺の人たちは皆知り合いだらけなんですけど、あそこの直売所の方は、若い後継者の方がやっておられるリンゴ農家さんで、ワタクシなんぞとは比べ物にならないくらい素晴しい方です。いろんな品種のリンゴを栽培されていて、販売しているリンゴを見るだけでも楽しめます。

    また、この辺はリンゴが主な名産品で、blogにも書きましたが生産組合を作って出荷しているほどの規模です。年間ウン千万単位の販売量なので、そこそこ大きい組合なのかな?と思います。まあウチなんぞは、大して大きくないリンゴ栽培量なんで、木箱やコンテナ積み上げるほどの量は収穫できないんですけどね(汗)

    あと、くらさんのおっしゃるとおり、継枝商店は2つありまして、くらさんが行かれたリンゴ直売所に近いほうの継枝商店が、ワタクシん家とおもいっきし近いです!

    リンゴは寒いところで栽培されている分、冬に近くなるとシンドくなりますが、もすこしでウチの全部終わるんで、頑張りまっす~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komenoukanao.blog6.fc2.com/tb.php/89-43ca489a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。